展示替えにつき休館中 *ミュージアムカフェは営業しています。詳細はこちら。

石橋寬(石橋財団理事長、アーティゾン美術館館長)が「レッドドット・デザイン賞」(Red Dot Design Award)の「Personality Prize 2023」を受賞

2023.06.27

このたび、石橋寬(石橋財団理事長、アーティゾン美術館館長)が、世界的に権威のあるデザイン賞、「レッドドット・デザイン賞(Red Dot Design Award)」の「Personality Prize 2023」を受賞しました。  


「Personality Prize」はデザインの発展に貢献した個人に与えられる賞として2021年に新たに設立された賞で、その3人目、日本人初の受賞となりました。


70年代より組織内でデザインマネージメントを積極的に実践し、また世界に向けたデザイン振興活動および交流の場を設けるとともに、近年のアーティゾン美術館開館の実績が総合的に評価されました。

https://www.red-dot.org/magazine/red-dot-personality-prize-2023 


なお、2022年に当館オリジナルのKYOBASHIチェアが、同賞の「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞(Best of the Best)」を受賞しました。

https://www.artizon.museum/news/20220624



  *レッドドット・デザイン賞とは

ドイツ・エッセンを拠点とする「ノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンター」主催の「レッドドット・デザイン賞(Red Dot Design Award)」は、1955年に設立された世界3大デザイン賞のひとつで、49カテゴリに及ぶあらゆる工業製品を対象に、デザインの革新性、機能性、耐久性、人間工学など9つの基準から審査されます。優れたデザインに対して「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」、「レッドドット賞」、「特別賞」の3表彰があります。

このページをシェア