Language

スクールプログラム(7月9日)長岡造形大学・実践女子大学

2022.07.26

79日(土)に長岡造形大学と実践女子大学の有志の皆さんが来館されました。

 

この日は、会期末の混雑が予想されたため、レクチャールームでのスライドトークと会場でのギャラリートークを組み合わせて、開催中の「写真と絵画―セザンヌより 柴田敏雄と鈴木理策」をご紹介しました。その後、およそ1時間自由に見学されました。

 

終了後は、「ジャコメッティ《ディエゴの胸像》と鏡を一緒に展示していたのはどういうことなのだろう?」「(雪をテーマにした作品について)白色が発光しているようだった/生活の中で目にする雪は“大変”という印象が強かったが、改めて雪の美しさを感じた」などの声が聞かれました。

 

長岡造形大学、実践女子大学の皆さん、ありがとうございました。

またぜひアーティゾン美術館にいらしてください。

 

[教育普及部学芸員K.H.

スクールプログラム(7月9日)長岡造形大学・実践女子大学
スクールプログラム(7月9日)長岡造形大学・実践女子大学
スクールプログラム(7月9日)長岡造形大学・実践女子大学