Jam Session: The Ishibashi Foundation Collection×Morimura Yasumasa M’s Gift of the Sea: Auto-Mythology

展覧会構成

  • 序章

    Gazing at 'Me.' /「私」を見つめる

    青木繁の肖像写真や自画像と、青木に扮した森村作品が対面します。

    青木繁《自画像》1903年

    青木繁《自画像》1903年

    森村泰昌《青春の自画像(Aoki)》2016/2021年

    森村泰昌《自画像/青春(Aoki)》2016/2021年

    【左】青木繁《自画像》1903年
    【右】森村泰昌《自画像/青春(Aoki)》2016/2021年

  • 第1章

    Appreciating A Gift of the Sea/「海の幸」鑑賞

    青木の《海の幸》や「海」「神話」に関する作品を展示します。森村による独自の作品解釈やコメントとともにご紹介します。

    青木繁《わだつみのいろこの宮》1907年
    青木繁《海の幸》1904年(重要文化財) 青木繁《海》1904年(重要文化財)

    【左】青木繁《わだつみのいろこの宮》(重要文化財)1907年 
    【上】青木繁《海の幸》1904年(重要文化財) 
    【下】青木繁《海》1904年

  • 第2章

    Researching A Gift of the Sea/「海の幸」研究

    《海の幸》をテーマに10点の連作を制作するプロセスを、スケッチや資料、記録映像などで紹介します。

    【上】森村泰昌《M式「海の幸」習作(色合わせ01:假象の創造)》2020年 【下】森村泰昌《M式「海の幸」習作(色合わせ02:それから)》2020年

    【上】森村泰昌《M式「海の幸」習作(色合わせ01:假象の創造)》2020年 
    【下】森村泰昌《M式「海の幸」習作(色合わせ02:それから)》2020年

  • 第3章

    Variationes | M's Gift of the Sea:Transforming/M式「海の幸」変装曲

    明治から21世紀に至るまでの世相を反映した絵巻物的な世界を《海の幸》の変装(奏)曲として10点の連作で表現します。

    会場イメージ図 作成:吉野弘建築設計事務所

    展示空間イメージ図 作成:吉野弘建築設計事務所

  • 第4章

    Auto-Mythology/ワタシガタリの神話

    青木に扮した森村によるワタシガタリの映像作品を上映します。

    森村泰昌《ワタシガタリの神話》2021年(映像作品)より

    森村泰昌《ワタシガタリの神話》(映像作品)2021年(参考図版)