見えてくる光景 コレクションの現在地

MENU

チケット予約

LOADING

見えてくる光景 コレクションの現在地

[開館時間]

10:00 — 18:00
(毎週金曜日は20:00まで/但し3月20日を除く)

*入館は閉館の30分前まで

[休館日]

月曜日(2月24日は開館)
2月25日(火)

[主催]

公益財団法人石橋財団アーティゾン美術館

Kandinsky
本展について
美術館とは、「人間とはなにか」を、造形をとおして分かりやすく伝える装置です。人間は過去、数万年にわたって形をつくってきました。その途切れることのない連鎖が、現在や未来の私たちを生かしています。人は文学や音楽、演劇などでもすぐれた成果を残してきましたが、美術ほど、私たちがもつ能力と可能性を一望の下に直ちに感じることができる分野はないでしょう。創造という人間がもつ輝かしい力を、美術は私たちに教えてくれます。
休館中も収集活動を続けてきた石橋財団コレクションは、65年以上で約2,800点となりました。古代から21世紀までにわたる創造の軌跡は、みなさまに、美術家たちが造形を生み出す瞬間と立ち会う場をご提供できるものです。このたびの選りすぐりの約200点によって、今という時間が過去と未来をつなげ、人間の歴史を編んでいく営みにみなさまをお誘いします。

見どころ

関連イベント

土曜講座「アートの現場」

[開催時間] 14:00 - 15:30
[開催日時] 1月18日・1月25日・2月1日・2月8日

学芸員によるギャラリートーク

[開催日時] 毎月 第1金曜日 18:30 - 19:30 /
第3金曜日 15:30 - 16:30

ニュース

開催概要

会期

2020年1月18日(土) — 3月31日(火)

開館時間

10:00 — 18:00
(毎週金曜日は20:00まで / 但し3月20日を除く)
*入館は閉館の30分前まで

休館日

月曜日 (2月24日は開館)、2月25日(火)